結婚式場選びで迷わない方法を元BCが激白

元BC(ブライダルコーディネーター)の結婚式場選びで迷わない方法などを書いています。

結婚式場の費用は?

結婚式場の費用は、もうピンきりです。

・どこの結婚式場で挙げるか
・招待する人の人数
・どれぐらいのレベルの料理にするか
・どんなウエディングドレスを用意するか
・引き出物をどうするか
・結婚式の様子をプロに撮影してもらうのか
・装花にどれぐらいこだわるのか

これは、考えだしたらきりが無いほどの項目があります。
贅沢したければ、どこまでも贅沢できるのが結婚式です。

芸能人の結婚式で、何億という規模で開催する人もいますから、上をみたらきりがありません。

 

現実的には、自分たちで用意できるお金と相談して、結婚式の内容を決める方が多いです。

自分たちの予算とは、両家からの援助、いただくご祝儀を含んだものです。

結婚式場のいいなりになると、とんでもない額になることは間違いありませんw
自分たちのやりたいことを、選んで、不要なものはカットしないと、どんどん金額が膨れてしまいます。

 

結婚式場に払うものではないですが、ゲストの宿泊費や車代などを出す場合は、そちらの金額も考えておかないといけません。

 

また、忘れがちなのが結婚式当日の追加ドリンク
結婚式のドリンクは、予め決められたメニューの中で、飲み放題というパターンが多いかと思います。
当然のように、メニュー以外の飲み物を頼む方がいらっしゃるわけです。
その分は、後で請求がきますので、この分も考慮する必要があります。

 

素直に、式場で予算と人数をいうと、いくつかのプランを用意してくれます。
スタッフの方は、年間1000件以上の見積もりを出していますので、あたりまえですが、規模感とグレードで、いい感じのプランを出してくれます。

式場などに、特にこだわりがないのであれば、同じくらいのグレードの式場で見積もりを何社か取ると、予算出来る結婚式のイメージが湧くと思います。

 

本やネットでいくらみてもわからないので、気軽に式場に足を運んでみてください。